読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武豊の軌跡

日本が世界に誇る天才「武豊」を応援するサイトです。

武豊の軌跡復活のお知らせ

武豊の軌跡【復活】

 

f:id:yutaka_take:20170115093647j:image

 

 

えー、武豊の軌跡をご覧になってくださる皆様。またまた勝手に長期休暇を頂いちゃって...今回はなんと1週間ももらっちゃいました(笑) 

 

ちょっと休みすぎましたねー。僕自身、成人式などのイベントがございまして、2日くらい休みを貰おうと最初は思っていたんですが。。。とにかく、これ以上休み貰っちゃうと、皆さんの頭の中から、【武豊の軌跡】か消えちゃいそうなので。。。とりあえず、記事をあげることにしました。

 

 

1週間くらい休んでた理由

 

f:id:yutaka_take:20170115094241j:image

 

まぁ、この猫ちゃんみたいに勝手に休みまくってたのも理由がありまして。。。

理由としては2つ

 

 

 

  1. パソコンを修理していたが、なんかめっちゃ壊れてて、修理代がバカ高く、Targetを使った新企画がまったくできない。
  2. プライベートで色々あって、また地元に戻ってた。
  3. 書く事思いつかない

 

 

という。。。まぁ、主に言い訳すれば、このお二つ。パソコンの方は、「もう新しいの買うかな。でも、お金ねぇなぁ〜どーしよっかなぁ!」なんて、考えてたり。

 

まぁ、パソコンの方は別に携帯でもできるからいいんですが、ただ、考えてた新企画できなくなって、何しよ。。。とはなりましたかねー。

 

1はいいんですが、、、

 

2の方はちょっとだけだるかったですね。まぁ、色々あってまた地元に戻ってました。昨日帰ってきました。競馬は空いた時間に"チラッと"みて、呟いたりしましたがね。ま、もう大丈夫です。

 

3は、、、完全に僕の能力不足。いくら予定が狂ったとはいえ、流石にブログ書く1時間半が取れなかったわけではありません。もちろん、空いた時間というのはいつもより今週は少なかったというのは事実ですが。。。

 

ただ、、その時間で「なにかこー」と思っては書けず。。。と、迷走していました(笑)だからとにかくなんか書こう!と、今これを書いています。まずは想定でもまたあげて、リズム掴んでいきます。

 

以上が、僕が勝手に長期休暇貰ってた理由です。ほんとすいませんでした。

 

ブログの方は、更新していない時も、定期的に人が来て下さっていて、無事20000pv行きました。本当に感謝でいっぱいです。

 

絶対これから真面目になる!

 

 

 

 

武豊 今週の想定 【1月 7・8日分】

 

f:id:yutaka_take:20170106114934j:image

 

1年の計は金杯にあり。。。今年の競馬lifeを占うと言っても過言ではない金杯

 

やはり、ここで勝たないよりは、勝った方が気持ちよく新年に希望がもてる。だから金杯って、単純なGⅢと僕は思わないんですよ。

 

そして、、、そんな金杯で、見事エアスピネル1着!!全ての武豊ファンが心地よ新年を迎えられたと思います。

 

やっぱり、競馬やってたら、金杯みないと新年って感じしないよね。。。(笑)

 

 f:id:yutaka_take:20170106184253j:plain

 

 

武豊のレース想定【1月 7日版】

 

 

京都2R 3歳未勝利 D1200m

 

スマートアムール 

馬主:大川徹

調教師:須貝尚介

http://db.sp.netkeiba.com/?pid=horse_profile&id=2014103175

 

京都5R 3歳未勝利 T2000m

 

ナムラマル

馬主:奈村信重

調教師:目野哲也

http://db.sp.netkeiba.com/?pid=horse_profile&id=2014106360

 

京都7R 4歳以上1000万下 D1200m

 

ゼンノサーベイヤー

馬主:大迫久美子

調教師:中内田充

 http://db.sp.netkeiba.com/?pid=horse_profile&id=2013110043

 

京都9R 福寿草特別(3歳500万下 )T2000m

 

エアウィンザー

馬主:ラッキーフィールド

調教師:角居勝彦

 http://db.sp.netkeiba.com/?pid=horse_profile&id=2014105427

 

京都11R 淀短距離S (4歳以上OP)T1200m

 

セカンドテーブル

馬主:山上和良

調教師:崎山博樹

 http://db.sp.netkeiba.com/?pid=horse_profile&id=2012101184

 

京都12R 4歳以上1000万下 T1600m

 

ジョーアラタ

馬主:上田けい子

調教師:清水久詞

 http://db.sp.netkeiba.com/?pid=horse_profile&id=2012102467

 

 

 

武豊 今週の想定【1月 8日版】

 

 

京都2R 3歳新馬 D1200m

 

スマートカペラ

馬主:大川徹

調教師:矢作芳人

http://db.sp.netkeiba.com/?pid=horse_profile&id=2014104860

 

京都5R 3歳未勝利 T1600m

 

マイティドリーム

馬主:矢野秀春

調教師:梅田智之

http://db.sp.netkeiba.com/?pid=horse_profile&id=2014105197

 

京都7R 4歳以上500万下 D1800m

 

メイショウミソラ

馬主:松本好雄

調教師:河内洋

http://db.sp.netkeiba.com/?pid=horse_profile&id=2012105428

 

京都8R 4歳以上500万下 T1800m

 

ラルク

馬主:キーファーズ

調教師:松永幹雄

http://db.sp.netkeiba.com/?pid=horse_profile&id=2013106126

 

 

 

 

まとめ

どうやら日曜の京都は雨が降りそうで、

とても残念。。。と、言いたいところですが、そもそも日曜に4鞍しかないことの方が残念(笑)

 

土曜も6鞍と、そこまで多いものではなく、金杯を勝った男の乗鞍としては、少々物足りない気がしますね。

 

今週は重賞も乗る機会がないので、エアウィンザーを全力応援しましょうか(笑)

 

 

武豊有力馬次走報道!!【古馬編】

f:id:yutaka_take:20170102225042j:image

 

武豊ファンの皆様!正月はどんな正月になりましたか? 遅くまでおきて"初日の出"? それともこたつで寝転んで"寝正月"?

 

どちらにせよ、仕事に勉強。忙しい中久々の連休。ゆっくり疲れを癒したいところです(-_-)zzz  

 

ちなみに、僕は大晦日働きまくってその後風邪を引くという。。。強制休養ですね笑

まぁ、ゆっくり休みます。。。

 

と、いっても!! 武豊ファンの皆様なら休んでばかりもいられない。そう。中央競馬は年中無休。競馬ファンの一年の計は金杯にあり!!

 

 

そう!今年の金杯5日から。

 

そして、年を明け沢山のお手馬達の次走報道が出てきました。情報も溜まってきたということで、去年のやり残しをしましょうか。。。

 

 

 

 

 

キタサンブラック

 

2016年は大活躍。武豊騎手のお手馬としてだけではなく、まさしく2016年の競馬の顔といっても過言ではないでしょう!

 

 

  2016年の重賞勝利

 

 

ここ数年、なかなか王道と言われる路線で勝てる馬が武豊騎手にはいませんでした。そこでの奇跡の巡り合わせですから。競馬というのは本当に巡り合わせだな。。。

もうG13勝もした訳ですから、名実ともに日本のトップホース。としたらもちろん目を向けるのは.....?

 

 

 

次走

 

そう、日本を代表する馬となった。もうそうなれば海外にも目を向けることとなる。

次走は二通りのパターンが考えられているらしく、、、

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず一つは去年と同じローテで、グレードアップされG1に昇格となった、 大阪杯天皇賞(春)宝塚記念のローテ。

 

そしてもう一つは、ついに海外遠征です。GⅠ ドバイシーマクラシック(T2410m)→宝塚記念のローテ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

まぁ、まだ明確には決めては無いらしく、これから武豊騎手と共に決めていくという考えらしいです。

 

僕としては海外遠征をして貰いたいという気持ちが強いですね。大阪杯エアスピネルとかぶってしまいそうと言うのもありますが、やはり世界の強豪が集まる海外で戦うキタサンブラックというのをやはり見てみたい。あの落ち着いた気性なら合う!と確信しています(笑)

 

http://m.sponichi.co.jp/gamble/news/2017/01/02/kiji/20170101s00004048182000c.htmlスポニチより)

 

 

アウォーディー

 

去年のダート初挑戦、オークランドRCT(1600万下)を皮切りに、JpnⅠ JBCクラシックまで怒涛の6連勝で一気に下克上でチャンピオンにまで上り詰めたこの馬。今年の武豊騎手は本当に交流重賞で凄かった。 もちろん、日本のトップホースとなった馬は当然。。。

 

 

次走

 

もちろん次走は海外遠征。 G1 フェブラリーSを挟んでのDWC(ドバイワールドカップか思われましたが、どうやら違うようです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 きょうだい馬2頭のドバイ遠征プランが決定した。東京大賞典2着のアウォーディーはドバイWC・UAE・G1(3月25日・メイダン、ダート2000メートル)へ直行する。「(放牧から)2月の終わり頃に帰厩して、レースの10日ほど前の出発になる」と松永調教師。

http://www.daily.co.jp/horse/2017/01/03/0009798786.shtml(デイリーより。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

どうやらアウォーディーはステップを挟まず、DWC(D2000m)直行予定です。

ちなみに、半弟のラニも同レースに出走予定で、おそらく武豊騎手は、アウォーディーに騎乗予定です。

 

 

 

コパノリッキー

 

コパノリッキー!?と思う方も居られかも知れません。ついでに次走報道もでておりません。「じゃ、なんで?」と思う方もいると思いますが、もしかしたらもう1度乗れるかも!?という僕の勝手な推測です。

 

コパノリッキーは本当に気分屋で、道中気持ちよく走れると本当に強いのですが、道中揉まれるとびっくりするほどあっさり。

正に"騎手泣かせ"の馬ですが、本当に武豊騎手とは手があっていた!(笑)

 

武豊騎手で勝ったG1

 

 

と、全4勝。 特に、フェブラリーS以外は、2馬身差をつけており、その強がが伺えます。今年の秋も田辺騎手でJpn1 かしわ記念をぶっちぎっており、衰えたとは僕は思えません。

秋3戦は、アウォーディーに乗るため、コパノリッキーの主戦を降りる形になり、全3戦違うジョッキーになりましたが、正直乗りこなせていないように感じました。

 

そして今年、アウォーディーは先ほども述べたように海外遠征。

。。。あれ?もしかしたら、フェブラリーSコパノリッキー乗れるんじゃね?

 

と、ここまで推測でしたが(笑)コパノリッキー武豊騎手に戻ることは、実績からも充分考えられる事だと思います。

もう1度、このコンビをみたいな!

 

 

 スマートレイアー

 

武豊騎手とは、3歳の時からの絆。今年で7歳となりますが、どうやら今年も現役続行の情報がちらほら、、、?

公式ソース来ましたら、ぜひこちらでお知らせします。

 

 

ブランボヌール

 

G1 スプリンターズS以来休養していましたが、、、どうやらGⅢ シルクロードS(T1200m)で復帰予定です。

武豊騎手が騎乗予定かは分かりませんが一応ということで。

 

 

 

 

まとめ

 

まだまだ年明けということもあり、主要馬体以外はなかなか情報が出てきません。。。

 

もしも、ここんな情報出てるよ!などがあれば、ぜひ宜しくお願いします_(-ω-`_)⌒)_

武豊 想定【1月5日分】 エアスピネル始動!!

さて2017年の競馬も始まります。

JRA通算4000勝を達成する位、勝ちまくって欲しいというのが個人的な願いです。豊さんはイベントなどでリーディングジョッキーという言葉も口にします。返り咲いて欲しいですね。その為には個人馬主さんの支えはもちろん、現実的には大手クラブからの依頼があれば...と思います。矢作厩舎などとの関係強化を始めとしてその流れが出来ればなぁ〜と思っています。

今週は木曜に10鞍!!!土曜は7鞍、日曜は3鞍になっています。まずは木曜の想定からまとめたいと思います。

武豊レース想定 1月5日 木・京都

1R(3歳未勝利 T2000m)ボナパルト 馬主・幅田昌伸/栗東・庄野厩舎


2R(3歳未勝利 D1200m)ハナビ 馬主・キーファーズ/栗東・小崎厩舎


3R(3歳500万下 D1800m)アンタガシャチョウ 馬主・ミキハウスHKサービス/栗東・野中厩舎


4R(4歳上500万下 D1800m)インテグリティー 馬主・前田幸治/栗東・高橋義厩舎


5R(3歳未勝利 T2200m)ヴィニー 馬主・キーファーズ/栗東・池江厩舎


6R(3歳新馬 T2000m)エアシャマール 馬主・ラッキーフィールド/栗東・角居厩舎


9R(初夢S・1600万下 D1900m)サージェントバッジ 馬主・大塚亮一/栗東・須貝厩舎


10R(万葉S・オープン T3000m)ヤマニンボワラクテ 馬主・土井肇/栗東・松永幹厩舎


11R(京都金杯 T1600m)エアスピネル 馬主・ラッキーフィールド/栗東・笹田厩舎

f:id:yutaka_take:20170102165711j:plain


12R(4歳上1000万下 T1200m)ダイアナヘイロー 馬主・駒秀/栗東・福島厩舎


2016年、騎乗依頼!調教師ランキング!

今回は2016年、武豊騎手がどの厩舎からどれだけの依頼があったのか調べてみました!


各厩舎との関係や依頼数の推移、2歳新馬などの依頼など詳細な分析については今後、詳しく行う予定です!!また馬主さんとの関係についても随時、記事を作成していきます!


▶︎五十嵐厩舎からの依頼数がトップに!!(昨年15回→34回に)


▶︎リーディングトレーナー・矢作厩舎からの依頼が増(昨年10回→18回)


▶︎関東遠征の際には小島太厩舎・堀井厩舎からの支えが大きい。(ヌーヴォレコルトの依頼など斎藤厩舎との繋がりも深くなっています)


◀︎本田厩舎からの依頼が減少(昨年29回→11回/うちメイショウさん7頭)


◀︎森厩舎からの依頼が減少(昨年20回→8回)


◀︎加藤厩舎からの依頼が減少(昨年13回→5回)



調教師着別度数勝率連対率複勝
(栗)五十嵐忠 5- 9- 6-14/34 14.7% 41.2% 58.8%
(栗)松永幹夫 5- 2- 1-18/26 19.2% 26.9% 30.8%
(栗)矢作芳人 4- 3- 2- 9/18 22.2% 38.9% 50.0%
(栗)清水久詞 4- 2- 2- 6/14 28.6% 42.9% 57.1%
(栗)高橋亮 4- 1- 1- 8/14 28.6% 35.7% 42.9%
(栗)須貝尚介 3- 4- 3-10/20 15.0% 35.0% 50.0%
(栗)松元茂樹 3- 2- 4- 9/18 16.7% 27.8% 50.0%
(栗)田所秀孝 3- 2- 0- 5/10 30.0% 50.0% 50.0%
(栗)松永昌博 3- 1- 0- 9/13 23.1% 30.8% 30.8%
(栗)小崎憲 2- 6- 1-19/28 7.1% 28.6% 32.1%
(栗)池江泰寿 2- 3- 3- 6/14 14.3% 35.7% 57.1%
(栗)浅見秀一 2- 2- 2- 5/11 18.2% 36.4% 54.5%
(栗)音無秀孝 2- 2- 1-11/16 12.5% 25.0% 31.3%
(栗)庄野靖志 2- 2- 1- 5/10 20.0% 40.0% 50.0%
(美)斎藤誠 2- 2- 0- 8/12 16.7% 33.3% 33.3%
(栗)角田晃一 2- 1- 4- 4/11 18.2% 27.3% 63.6%
(栗)石橋守 2- 1- 3- 8/14 14.3% 21.4% 42.9%
(栗)笹田和秀 2- 1- 2-23/28 7.1% 10.7% 17.9%
(美)伊藤圭三 1- 3- 1- 6/11 9.1% 36.4% 45.5%
(美)小島太 1- 3- 1-19/24 4.2% 16.7% 20.8%
(栗)飯田祐史 1- 2- 2- 6/11 9.1% 27.3% 45.5%
(栗)坂口正則 1- 2- 0- 2/ 5 20.0% 60.0% 60.0%
(美)堀井雅広 1- 1- 4-10/16 6.3% 12.5% 37.5%


【依頼数ランキング】


1位・五十嵐厩舎   34回

...1番人気になった馬に13回騎乗など上位人気になる戦績の馬への騎乗が目立ちました。要するに勝ちたいからこその豊さん!!という感じでした。コンビの代表馬はタガノアシュラできさらぎ賞へ向かいます。


2位・小崎厩舎     28回

...こちらも上位人気馬への依頼が多かったです。特にデビュー以来、7戦続けて跨っているチカリータが500万以下でメドが立てば嬉しいです。


2位・笹田厩舎     28回

...何と言ってもこのコンビはエアスピネルでしょう! 豊さんの巧みな騎乗に痺れました!!

『世代が違ければ、、、』と何度も言いたくなる様な1年でしたが、京都金杯で悔しさを吹き飛ばして貰いましょう!


4位・松永幹厩舎    26回

...アウォーディーラニ

兄はダートに転向し破竹の勢いのままG1制覇。弟は米国三冠で見せ場たっぷり。活躍の背景には松永先生、以下厩舎スタッフの尽力があったと思います。

ロイカバードは次走、乗り替わりですが、戻ってきてくれたら嬉しいですね!


5位・小島太厩舎    24回

...ディサイファマイルCS、惜しかったですね。怪我が無くて何よりでした。8歳馬とのことで今後の進退が気になりますが、ハンデが過剰でなければまだやれそうです!引退後の小島太厩舎との関係の為にも、より強固にしておきたいところです。


6位・須貝厩舎     20回

...人気馬を含めて依頼してくださっています。フラワーシップの新馬戦の依頼もありました!


7位・矢作厩舎     18回

...春にはドレッドノータスキャンディバローズなどクラシックを予感させる3歳馬の依頼、秋にはクラシックを視野にいれた2歳馬・リスグラシューの依頼など関係が強固になっていることが伺えます。(リスグラシューは次走のチューリップ賞武豊騎手だそうです)


7位・松元厩舎     18回

...上半期の依頼は多かったものの下半期は半減以下に、、。マキシマムドパリがきっかけとなりそうなだけに、結果を出したいですね。(前走は幸騎手でした』


9位・堀井厩舎     16回

...戦績に恵まれた馬ではないものの満遍なく依頼してくださっています。関東遠征において特に助かりますね!


9位・音無厩舎     16回

...レッドアヴァンセ/ダノンリバティ/レコンダイト/ブラックスピネルなど重賞級の馬を依頼されることが多かったです!


ーーまとめーー

①依頼数が上位の厩舎は揺るぎなし

②古い付き合いの厩舎も揺るぎなし

③本田厩舎からの減少が気になるものの、リーディング上位騎手に移った訳ではなく、比較的勝ち星の少ない、経験の浅い騎手へ移った。

④リーディングトレーナー・矢作厩舎との関係がここ1〜2年で騎乗馬にも表れてきた。

新年のご挨拶。

武豊の軌跡をご覧の皆様、新年あけましておめでとうございます。

 

f:id:yutaka_take:20170101234844j:image

 

武豊の軌跡をご覧の皆様、新年あけましておめでとうございます!!!

 

 

まぁ、こういうのは普通新年になったと同時に出すもんだと思いますが(笑)

すいません、僕自身いろいろと忙しくて皆さんへの挨拶が遅れてしまいました。やはり、年初のご挨拶というのはとても重要ですからね。ただ、プライベートでね。

 

「新年ぐっすり寝たり、買い物してたりと、もうそれはそれはもう。。。」

 

はい。サボってました。新年早々さぼってました。すいません!!!

 

新年早々これではいけない!ということで、唐突ですが、抱負言います。

 

 

 

 

新年の抱負

 

f:id:yutaka_take:20170102000414j:image

 

やはり、新年と言ったら書き初め。ここは武豊の軌跡も世間に習って、2017年の抱負を掲げようかなと。

まぁ、僕がやりたいだけ。

 

まず一つ目はサボらない!!と言うこと。これはほんとにブログを感じてさらに深くひしひしと感じるんですけど毎日続けるって、ほんとにきつい。僕は三日坊主ならぬ【半日坊主】レベルで集中力が続かない人なので。。。でも、このブログをたった半月ですが続けてみて、継続っていうことの、辛さとその後に分かる凄さというのが少し理解した気がします。

 

毎日一つ記事をあげるっていうのは本当に小さくて、【武豊の軌跡】は一応1日1投稿と掲げていて、まぁ、1日たっても記事は1つだけしか増えない。そして1記事書く場合僕(蒼)の場合(相馬眼JAPANさんは速い笑)1~2時間くらいかかって、それも2.3分で読めてしまうような記事を。

 

やっぱりそうしたら先が見えなくなってきて、これ本当にできるのかな。。。と思えて。やはり最初の1週間が少し辛かったですね。。。半日坊主くんには(笑)

 

でも、そこから1週間耐えて、皆様の反響というのが目に見えるようになってきて。

今日(1月1日)なんか、まだなんも記事あげてないのにこのブログに1000pvも来てくださって、本当にありがとうございます。皆様のこういった反響が無かったら、僕はもうこのブログを辞めてたかもしれませんし、本当にありがとうございました。

 

やっぱり、こうした反響、影響に気づけるのも、継続(半月)してきてやっと気づけたことだなと。初めて継続ということを教えてくれたこのブログ、そして読者様には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました

 

 

 

 

 そして二つ目、これはもうTwitterの方で呟かせていただきましたが、

 

 

武豊の軌跡TOPブログへ。

 

 

意味はそのまま、さっき自分語りが過ぎたので、簡単に。TOPブログにしたいですね。今よりももっと大きく。頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

f:id:yutaka_take:20170102004139j:image

 

 

2016年12月15日から始めたこのブログ。

 

武豊をもっとみんなに詳しくなってもらいたい。武豊ファンでないという人も、是非ファンになってもらいたい。とにかく武豊を広く知らせたい。もうとにかくそんな気持ちでこのブログを2人で始めました。

 

なんとか2016年を無事に皆様のお陰で年を越せました。2017年も、是非皆さんとともに武豊の魅力、そして、これからの【武豊の軌跡】を追っていきましょう。

 

 

2017年も【武豊の軌跡】を宜しくお願い致します。

武豊有力次走報道!!【3歳編】

 

f:id:yutaka_take:20161231001927j:image

 

武豊ファンの皆様、今年1年お疲れ様でした!! 遂に12月31日がやってきました。皆さんにとって、2016年はどのような年になったでしょうか?

 

個人的には、皆さん悲喜こもごも!?

 

しかし!!「武豊ファン」としては皆さんかなり嬉しい年になったと思います!

勝利数で比べると、2015年の106勝から2016年は74勝と数を大きく減らすこととなりましたが。。。

G1勝利数では、中央地方含めて、2015年は3だったのに対し、2016年はなんと前年から2倍となる6勝!! 

 

やはり武豊といえば、人気馬での危なげないG1勝利!!更に中央 地方 海外と正に八面六臂の大活躍!! これぞ武豊!!というレースを数多く見れた1年だったと思います(*^^)v 

 

まぁ、武豊騎手の2016年総振り返りはTarget導入後。つまり2017年に投稿しようかなと模索中(笑)正直、この半月間このブログをやらせていただいて、「ああ、Targetがあればもっと詳しく、わかりやすくブログを書くことが出来るのにな」なーんて思っていたので、来年からTargetを導入していきたいなと。(でも月額2052円は高いよ。。。( .. ))

 

 

では、長々とした挨拶は終わり!本編に行きましょう!!

 

 

 

 

エアスピネル

 

まずは武豊3歳お手馬代表のこの方から(笑)

 

ずっと武豊騎手が乗り続け、皐月 ダービー そして距離不適と言われた菊花賞。すべてで掲示板に乗り、クラシック戦線を戦い抜きました。残念ながら、2016年は未勝利という結果になりましたが、来年こそは大きな大輪を咲かしくれるでしょう。

 

次走

 

次走は1月5日(木)京都11R T1600m GⅢ 京都金杯を予定しています。

 

1週前調教でも4F50秒8-36秒9-12秒2という好時計を出しており、状態には不安はないでしょう。

http://news.sp.netkeiba.com/?pid=news_view&no=117775(netkeibaより)

 

ハンデは56.5とソコソコ貰ってしまったかも知れませんが、最強世代のトップホースですから、年明け早々いい報せが聞けそうな予感です。

 

 

 

ケイティブレイブ

 

続いてはダート3歳代表と言っても過言ではないこの馬。 なんと今年10戦。そんな過酷なローテの中で重賞3勝と結果を残したタフボーイ。 そろそろ休ませてあげたい所ですが。。。

 

 

次走

いえーー、結果から言うと、休みませんorz... どうやら次走は2月7日(火)のJpnⅢ 佐賀記念に出走予定です。

果たしてケイティブレイブに休息の時は来るのでしょうか。。。

 

http://db.netkeiba.com/community/?pid=horse_info_next&id=2013104055

(netkeibaより)

 

 

ラニ

 

先ほど、ケイティブレイブをダート代表と言いましたが、、、この馬はダート代表ではなく、海外代表かなと(笑)

 

今年はなんとUAEダービーを制し、更にはアメリカ3冠の皆勤。そして、最後の1冠のベルモントSでは3着に入りました。今挙げた事は、全て日本調教馬初の快挙であり、今まで硬きに硬かった海外ダート戦線の扉を開いたと言っても過言ではないでしょう。そんなラニの2017年は??

 

 

 

次走

なんと!またもや海外遠征!GⅠ DWC(ドバイワールドカップ最終目標とし、その前哨戦にはGⅠ マクトゥームチャレンジ ラウンド3 選ばれる予定です。(GⅡ 時代にレッドディザイアが勝利したレースです2010年)

 

P.S.

アウォーディーDWCに出走予定なので、ラニに乗る確率は低いと思われます

それで応援していきたいですね!!

 

 

 

ロイカバード

 

先日の元町S(1600万下 T1600m)で見事にOP入りを果たしたロイカバード。

 

 

次走

今後は重賞戦線を歩むことを期待されており、次走はその期待とおりに2月5日(日)に行われるGⅢ 東京新聞杯(T1600)に出走予定。。。

 

なのですが、残念ながら武豊騎手ではなく、M.デムーロ騎手での予定となっています。

 

武豊騎手は同日のGⅢ きさらぎ賞(T1800)にタガノアシュラで出走予定の為、ロイカバード騎乗できません。ここは仕方ないですが、M.デムーロ騎手に託すしかなさそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161230-00000102-spnannex-horse

(タガノアシュラ 次走きさらぎ賞 yahooより)

 

 

 

まとめ

ロイカバードや、大好きな馬なのに簡潔になってしまってごめん。だけどすまん。もう眠いんや。。。_(-ω-`_)⌒)_